クラスハウス
お問合せはお気軽にどうぞ

シェアハウスに住んで賢く節約

シェアハウスに住むメリットのひとつとして、シェア生活の中でいろいろ節約できることが挙げられます。家賃が安いというだけでなく、住人同士がシェアすることで節約ができて、お財布にも優しい節約生活をしてみませんか?

初期費用が安く手続きが簡易

一人暮らしを始める場合、ワンルームマンションやアパートに住むことになりますが、その際、前家賃だけでなく様々な費用が掛かります。敷金、礼金、家賃保証料、火災保険料など多額の初期費用が掛かります。シェアハウスであれば、これらの費用が安く済む場合が多く、初期費用が節約できます。また、一般的にシェアハウスは保証会社の審査や連帯保証人が不要で、手続きが簡易なところも助かります。そして、家具家電付のところが多いので引っ越し荷物が少なく、その分引越し費用も激安です。

光熱費の負担を軽減

シェアハウスでは、家賃の他に共益費が大体1万円前後掛かります。これが高いように思うかもしれませんが、実際は水光熱費やインターネット代が共益費に含まれています。(但し、個室の電気代が別など、確認が必要です。)普通のマンションやアパートでは、家賃や共益費の他に水光熱費を別で払うことになります。一人暮らしはこの他にも細かい出費があり変動しますが、シェアハウスの場合、共益費に水道・光熱費・ガス代、インターネット代の他、共用部分の備品・清掃などがほとんど含まれ、金額が定額なのが良いですね。

家電や家具購入費用を節約

シェアハウス

新居に引っ越す際、通常であれば家具・家電を一通り揃えなければいけません。必要な分を揃えると、数万円単位の出費となってしまいます。シェアハウスには家具・家電が一式揃っていますので、自分で家具を持ち込まなくても生活に必要な家具を使用することができます。テレビや洗濯機、DVDプレーヤー、キッチン⽤品、自転車など、たまにしか使わない物を互いに貸し借りしたり、共同で購入してシェアすることも可能なため、無駄な出費を抑えて賢く節約することができます。

将来留学を考えている方も、夢を叶えるために節約できるシェアハウスに住みませんか?節約できておしゃれなシェアハウスをお探しなら、ぜひクラスハウスをお選びください。国籍を問わず外国人の入居も受け入れておりますので、ネイティブと一緒に暮らしながら英会話力を身につけることもできるかも知れません。節約や貯金もしたいという方は、クラスハウス生活を体験してみませんか?